FC2ブログ
2017/08/29

ミサイルがこの上空を通過したらしい

朝起きたら、
珍しくドコモのガラケーが、
チカチカ光っていました。

またいつもの迷惑メールだなと思って、
なにげなく開いてみたら、
なんと政府からの発表というエリアメールが2通も。


ミサイルがこの地域の上空を通過って、、、
どうみても迷惑メールだよと思っていたら、

TVではどこの局も、
ミサイルの話でもちきり。

本当にびっくりしました。


とてつもなく大きな力によって、
平坦で変わり映えせずとも平和な日常が、
がらがらと崩れていくという恐怖。


あのときもそうだった。


3月11日、
TVであの津波の映像を見せつけられたとき。
あまりの衝撃で、
力が抜けたようになってしまったのを、
覚えています。


関東もかなりの揺れだったけれど、
TVで何度も流される映像は、
津波にのみ込まれていく家や車、人の声、、、
映画の世界ような非日常な脅威。


こんなこと起きるはずがないと思っていることが、
起きてしまうということ。

自分の想像をはるかに超えたことが、
あっさりと目の前で起きてしまう。


そう。
穏やかな日常は、
決して普通の事ではなく、

きっと特別な選ばれた時間。


私の人生も、
信じられないような展開で、
進んでしまったけど、


今こうして生きていられることが、
きっと特別な事なんですよね。




クリックで応援お願いします。m(__)m     
   ↓

人気ブログランキング 

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

いつもクリックありがとうございます。 


スポンサーサイト



2017/08/28

こんなはずではなかった


実家に戻ってきて、
しばらくは、
引っ越し荷物を片付けたり、
住む部屋を整えたり、
いろんな変更手続きもあって、

いくらか用事もありました。


でももう、最近では、
そういう用事もなくなりました。


幸いにも母はまだとても元気なので、
自分でこの家の家事を仕切りたいようで、
私は、少しの手伝いをするくらいで、
事足りています。


朝起きて、
なんの予定もない一日と、
ぼんやりと向き合っていると、

こんなはずではなかった、、、
という思いが、
ふつふつと湧いてきて、
とても胸が苦しくなります。


この部屋は、私が高校生から嫁ぐ日まで、
暮らした部屋です。

ずいぶん昔のことなのに、
この部屋にいると、
あのころの若い自分の気持ちが、
蘇ってきて、
胸が締め付けられます。


こんなどうしようもない結果になるなんて、
あのころの私は想像もしていなかった。


あんなに若くて、
いろいろ夢見ていたのに、
こんな人生になってしまったね。

ごめんね。
可愛そうな、あのころの私。


特に秀でた能力もなかったけど、
それなりに努力もして、
真面目に生きてきたはずなのに、


やはり考えが甘かったのか、
無能だったのか、

こんな結果になってしまいました。


年もとって、
何もない、
ただのスネップに (>_<) 




クリックで応援お願いします。m(__)m     
   ↓

人気ブログランキング 

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

いつもクリックありがとうございます。 

2017/08/27

私はニートではなかったようです


先日の記事に、コメントしてくださった方から、
私はニートではなく、スネップだということを、
教えてもらいました。
 こちらです。


スネップという言葉、
初めて知りましたが、

「ニート」は、34歳までという年齢制限付きでした(^▽^;)

そうですよね。
確かに50代のこの私が、ニートというのは、
かなりの違和感がありますものね。
ニートの人には、
若さという宝物があるので、
こんな私がニートと名乗って、
申しわけなかったと思っています。


ただ、調べてみると、
ニートの高齢版、
35歳以上をスネップと言うのかと思ったら、
スネップは、
「年齢は、20歳~59歳、
在学中を除く未婚の無業者のうち、普段ずっと一人でいるか、家族以外の人と2 日連続で接していない人々 」
となっていましたので、
若いスネップもいるということです。

他の記述では、ニートに比べて、心の闇が深いとも、
書いてありました。
引きこもり要素があるということでしょうね。


私は、自分では、
引きこもりではないと思っていますが、

でもこれからは、
できれば引きこもっていたい気分ですし、
実際、
離婚して実家に出戻ったこの1か月あまりは、
外部の人とはほとんど会わずにいたので、
引きこもりと言えるのでしょうね。

私はスネップなのですね。。。やはり。


でもふと思ったのですが、

このまま60歳になったら、
スネップの年齢制限からも外れて、
なんという人種になるのでしょうか。

もうそんな人、
世間から呼び名さえも与えられなくなる、
のでしょうか。。。

そんな無職者、
どうでもいいという感じなんでしょうか(/ω\)

まあ、もう働いて社会に貢献できる年齢でもないし、
だれもなにも、期待しないよという、

逆に言えば、
やっと干渉されず自由になれるという年齢なのかも、
しれませんね(*´Д`)


ブログの名前も、
変えなければと思いますが、
なかなかいいのが浮かばず、
考え中です。



クリックで応援お願いします。m(__)m     
   ↓

人気ブログランキング 

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

いつもクリックありがとうございます。 


2017/08/26

秋のアゲハチョウ


北海道はもう、すっかり秋です。
まだ8月ですが、残暑ということもなく、
過ごしやすい気候になっています。

天気の良い日は秋晴れで、
空気が澄みわたっています。
雨の日も多く、そういう日はとても寒いです。

こちらは関東とは気候もずいぶん違いますね。

私は北海道育ちですが、
結婚してからはずっと関東圏に住んでいたので、
8月の北海道の涼しさを、
長いこと忘れていました。


夕方、母に頼まれて、
牛乳を買いに行ってきました。

帰ってきて、玄関に近寄ると、
開けておいた玄関フードの中に、
アゲハチョウがいました。

黒い大きなアゲハチョウで、
片方の羽の先がボロボロに痛んでいました。

気付かずに配慮なく玄関に近づいたため、
驚いて、あわててよろよろと飛んで、
逃げていきました。


そんなボロボロの羽で、
やっと玄関フードの中にたどり着き、
休んでいたんだね。


ごめんよ。
気付いていたら、
脅かさないようにそーっと近づいたのに。


安らぎの場所まで追い立てられて、
どこに向かって行ったの?

傷ついても、
最後まで必死で生きているんだね。


なんだか胸がじーんとなりました(@_@。




クリックで応援お願いします。m(__)m     
   ↓

人気ブログランキング 

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

いつもクリックありがとうございます。  




2017/08/25

体の変化がはげしい


50代に入ってから、
体の変化(老化?)が、激しいです。

更年期なのだと思いますが、
体のあちこちがだるく、痛いのです。

首から肩にかけての一帯が、
がっちり固まったように重苦しく、
いてもたってもいられないので、
命の母Aという定番の薬を、
名まえだけ知っていたので飲んでみたところ、
少し改善されたようで、
いくらか楽になりました。

でもこの薬は、漢方で、
決して安いものではないので、
収入のない私には、
飲み続けるのが、大変です。


あと、足全体にひどい症状が出ています。
これは薬でも改善しませんでした。
マッサージしたり温めたりしても、
変わらず、
だるいだけでなく、痛みがあります。
筋肉痛というのではなく、
足先や足の裏まで痛いので、
もう普通じゃないですよね。
足先は、常にボワッとしたシビレも感じます。
体がおかしくなってしまったとしか思えません。
これが更年期症状なのでしょうか。

あと、
老眼も出て来てしまいました。
もともと視力が良く、
遠視気味?とも言えたので、
なおさら老眼が早いようです。
ささやかな趣味の、読書や手芸などが、
不便になってきて、
ますます世界から遠ざかってしまった気がします(/_;)


70代の母のほうが、
元気なのには驚かされます(>_<)



ニートの皆さまは、まだ若いと思いますので、
体のほうは、問題なく、
元気なのでしょうね~。



クリックで応援お願いします。m(__)m     
   ↓

人気ブログランキング 

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

いつもクリックありがとうございます。 

2017/08/24

ブログに戻ってきました


離婚して実家に戻ってきて、
早くも1か月がたちました。

長いような短いような、
苦しいようなホッとしたような、
不思議な1か月でした。

あの長い結婚生活と決別できたことに、
清々したような軽さを感じながらも、
だからと言って、
これからの人生に何の未来があるわけでもなく、
何だか虚無の空間を漂っているような、
心地がします。


このブログを始めたのは、
たぶん、
消えてしまいそうな自分を、
ここに書き留めたいと思ったからです。

何もない、
何の価値もない、
そんな私でも、
少しの感情はあるのです。


結婚していたとき、
小さな庭のある古い一軒家を借りていて、
その庭の片隅で少しの野菜や花などを育てていたので、
その様子を記事にして、
ガーデニングブログをやっていた時期がありました。

あまりさえたブログではなかったので、
人気は全然出ませんでしたが、
それでも少しの人は見ていてくれたようです。


そのときのFC2ブログ、
勝手がわかっているので、
またここで、ブログを始めてみようと思いました。





こんなブログでも、昨日、数人の方が、
応援して、クリックしてくださったようです。
心より、ありがとうございます。



クリックで応援お願いします。m(__)m     
   ↓

人気ブログランキング 

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村




2017/08/23

父が喜んでくれたもの


昨夜、実家に戻って初めて、
みんなの夕食のおかずを 私が作りました。
1品だけですけどね。

この1か月、
何もする気が起きなくて、
最低限の自分のことだけ。
食事も、食べたり食べなかったりの生活でした。


作ったのは、ピーマンの肉詰めです。
pi-mann.jpg
 
母はあまりこういう料理は作らないので、
父が美味しいと言って、褒めてくれました。

歯の悪い父には、
柔らかくて、食べやすかったようです。

私のひき肉には、豆腐を混ぜ込んであるので、
とても柔らかくなっています。
ひき肉のカサ増しのために、
ハンバーグ種にはいつも豆腐を入れる長年の習慣があり、
節約料理も、こんなときに、
役立ちました。


なんの親孝行もできなかった私なのに、
こんな節約料理を、
美味しい美味しいと、
ほおばってくれるのを見て、

なんだか胸が苦しくなって、
泣きそうな気持ちになりました。




クリックで応援お願いします。m(__)m     
   ↓

人気ブログランキング 

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村


2017/08/22

まさかニートになるなんて


1か月前、
25年ほども続いてきた結婚生活に終止符を打ち、
独り身になりました。

もう私も50代、
まさかこの年齢で、こんな人生の転機を迎えるとは、
予想だにしませんでした。


結婚生活は借家暮らしだったし、
貯金もわずかでしたので、
なんの財産もないまま、独身になり、
ぽつんと一人、
50代の女が残されました。
子どもも欲しかったけど、恵まれませんでした。


ただ一つ、まだ両親が健在ですので、
親の家に戻ることができました。
昔の言い方で、いわゆる出戻りです。


でも、よく考えたら、
先月まで一応主婦という肩書だった私はなんと、
ニートになってしまったのです。
ニートというと、普通、
何らかの事情で働けない若者、というイメージですよね。
最近はそういう人が高齢化して、
中年ニートも増えたという番組を以前見ましたが、

私みたいに、普通の生活をしていた女が、
離婚によって家を失い、
主婦の肩書を失って、
無職で実家に戻ったようなニートって、、、
考えただけでも、なんだか、
頭がくらくらします。


出戻り、という言い方のほうが、まだ救われます。
ニートには違いないのですが、
ニートって呼ばないでほしい気持ちです(*´Д`)





あかり

Author:あかり
50代 女性

最近離婚して、
関東圏から、
北海道札幌市の実家に戻ってきました。
70代の両親と3人暮らし。

バツイチ
子ども なし
収入  なし