FC2ブログ
2017/10/10

石油ストーブ、とてもいいです。

まだ暖房がなくても大丈夫だよと、
やせ我慢を言っていたのですが、

今日、父が、
物置から、古いストーブを出してきてくれました。


私の部屋は2階なので、
まだもうちょっと、暖房なしでがんばろうと思っていましたが、

やはり部屋に火の気があると、
違いますね~(´▽`*)

反射式の石油ストーブなのですが、

ストーブの前で、
真っ赤に燃えた火の色を見ながら、
熱い熱をあびていると、

体が芯から温まり、
心まで満足感でいっぱいになります。


ヤカンを乗せると、
すぐにシュンシュンとお湯が沸いてきて、
いつでも熱いお茶を入れることができます。


そうだ! と思い立ち、
台所にあったサツマイモを、
アルミ箔に包んで乗せてみました。

しばらくたつと、
甘い香ばしい匂いが漂ってきて、
狭い私の部屋中に充満します。

コロコロと何回か裏返して焼いてから、
アルミ箔を開けてみると、

表面がちょっと焦げた、
中身トロトロの焼き芋が出来ていました(´▽`*)

関東に住んでいた頃は、
エアコンと電気ストーブだったので、
こういう楽しみを忘れていましたが、

石油ストーブって、いいですね~。


老人世帯のわが家は夕食が6時と、
とても早いので、
夜更かしの私は、
寝るまでにお腹が空いてしまい、
駄菓子なんかでごまかしていましたが、

焼き芋が作れるなら、
言うことありません(^^)v


ストーブの赤い火を見ながら、
少し焦げた匂いのする、
出来立ての甘ーい焼き芋を食べていると、

なんだか、
一人でキャンプをしているような、
そんな素敵な、 でもちょっと切ないような気持ちになりました。



          スポンサーリンク



ブログのランキングに参加しています。
クリックで応援、よろしくお願いします。 
     ↓

人気ブログランキング 
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます。


 

あかり

Author:あかり
50代 女性

最近離婚して、
関東圏から、
北海道札幌市の実家に戻ってきました。
70代の両親と3人暮らし。

バツイチ
子ども なし
収入  なし