FC2ブログ
2017/10/15

最後の一日を、楽しめるかどうか。

昨夜、寝る前に、
またいつものように、無料映画のGyaoで、
映画を見ていたら、

その中で、主人公が、
もし明日地球が滅びるとしたら、
今日何をしますか? と、
問いかける場面がありました。

主人公は、
私は、美味しい食材を買って、
美味しい料理を作って、
好きな人たちと一緒に、食べたい、
と言っていました。


映画の内容より、
なんだかその問いかけが、
胸に残ってしまって、
ずっと気になっています。

私だったら、どうなのか、、、

そんな場面を想像してみます。

明日、地球が滅びる、という場面。


私だったら、
美味しい食事を楽しむなんて余裕は、
ないでしょうね。

きっと、
恐いのと、悲しいので、
何をする気も起きず、

布団にもぐって、
震えながら泣いていて、
たぶん貴重な最後の1日の大半を、
無駄にしてしまうような気がします。


残された時間がわずかであればあるほど、
もっと有意義に過ごさなければと、
理屈ではわかっていても、
きっと心がついていかない。。

明日、滅んでしまうなんて思ったら、
食事なんて、喉を通らないでしょうし、

どんなものを食べたって、
美味しいなんて、思えるはずがない。


好きな人たちと、
食事を美味しく味わって、
過ごす一日と、

一人で泣きながら、
悲しく過ごす一日。

同じ運命が待っている両者でも、
こんなに違っている、
時間の使い方。


その違いの鍵は、
きっと、「心」ですね。

不安や恐怖に飲み込まれてしまわないように、
自分で自分の心をコントロールできたなら、

私だって、きっと、
もっと良い時間を過ごすことができるでしょうに。

でも、それはとても難しいこと。

どうしたら、
自分の心を、
自分でコントロールできるように、
なるのでしょうか。。。



    スポンサーリンク



ブログのランキングに参加しています。
クリックで応援、よろしくお願いします。 
     ↓

人気ブログランキング 
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます。


  

あかり

Author:あかり
50代 女性

最近離婚して、
関東圏から、
北海道札幌市の実家に戻ってきました。
70代の両親と3人暮らし。

バツイチ
子ども なし
収入  なし