FC2ブログ
2017/11/13

嫌な記憶を消すことができたらいいのに。

毎日、とても寒い日が続いています。
しかも、雨が多くて、
それが時々、あられに変わり、
屋根を叩きつけます。

夜、部屋で眠っていても、
あられの音が強すぎて、
目が覚めてしまうこともあります。

そんな時は、
上から押さえつけられるような雨音に、
不安な気持ちが高まって、
嫌なことばかり、
思い出してしまいます。

記憶、
それはとても素敵なことでもあり、
辛いことでもあります。

素敵な思い出は、
自分が生きてきた一番の証のような、
価値のあるものですが、

辛い記憶は、
一気に悲しみを呼び起こします。

私には、
それがひどいトラウマになるほどの、
辛い経験は、ないような気がしますが、

それでも、
思い出すと、
絶望のような気分になることは、
いくつかあります。

自分がしでかした過ちや、
罪の思いは、
特に自分を苦しめます。


思い出したくないことを、
自分の記憶から消すことができたら、
どんなにいいことでしょう。

最近何かで、
脳の中から、
選択して、ある記憶を消すことができるまで、
医学は進歩してきている、
という記事を読みました。

もしそれが実現できたら、
過去の記憶のトラウマで、
本当に苦しんでいる人々にとって、
すばらしい救いになりますね。

でも一方では、
犯罪などに利用されかねない怖さもあるとは思います。

私には、脳の手術は、
ちょっと怖いので、
手術をしなくとも、
苦しい記憶から解放されるための、
何か方法がないでしょうか。

苦しい記憶に打ち勝つような、
幸せな記憶を増やしていくのも、
一案であるようには思いますが、

私にはこの先、
そんな強い幸せの記憶が増える可能性は、
きっと限りなくゼロに近いでしょうね。


そう思うのは、
私の置かれている境遇のせいだけではなく、

なぜか年齢とともに、
喜びの感情が、
減ってきているような、
気がしてならないからです。



      スポンサーリンク



ブログのランキングに参加しています。
クリックで応援、よろしくお願いします。 
     ↓

人気ブログランキング 
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます。


あかり

Author:あかり
50代 女性

最近離婚して、
関東圏から、
北海道札幌市の実家に戻ってきました。
70代の両親と3人暮らし。

バツイチ
子ども なし
収入  なし