FC2ブログ
2017/12/11

私の今年は、こんな年でした。

もうすぐ一年が終わります。

歳をとると、時のたつのが、
とても早いと言いますが、

私にとって、この一年は、
いろいろなことがあり、
住む場所、共に住む人、自分の名前まで変わり、
人生がガラリと一変し、

かなりインパクトのある、
衝撃的な一年だったため、

あっという間に過ぎたという印象はなく、

ある意味、とても印象深い、
一年であったと、言えます(^-^;


昨年や、一昨年、
まだ結婚していた最後の頃、
どんなことをして過ごしていたのだろうかと、
思い出そうとしても、

あまりはっきりしたことは思い当たらず、

おそらく、
混沌とした気持ちを抱えたまま、
不透明な日々を重ねていたように思います。


今の気持ちが、
混沌としていないのかと言えば、
今もやはり、
不安や迷いや苦しみはありますが、

あのころとは確かに何かが違う、

すべて失った者の、
開き直りのような、
妙な心地よさが、わずかに流れているのを、
感じます。

谷底まで落ちた者が、
生ぬるい泥の中に埋まって、
顔だけ出して、
キョロキョロと、
上をうかがっているような、
そんなイメージでしょうか。。。


このままずっと泥の中にいるのか、
なんとか這い出していけるのか、
それは全くわかりません。

でも、
谷の途中で、木に引っかかって、
いつ落ちるのかとハラハラして、
恐怖におののいているよりは、

落っこちて、
泥の中に埋まって良かったと、
思っています。


それに、
落っこちても、
私はちゃんと、生きています。

今はそのことに感謝して、
ほっと胸をなで下ろしている、

そんなふうに、
私の今年が終わろうとしています。



    スポンサーリンク



ブログのランキングに参加しています。
クリックで応援、よろしくお願いします。 
     ↓

人気ブログランキング 
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます。


あかり

Author:あかり
50代 女性

最近離婚して、
関東圏から、
北海道札幌市の実家に戻ってきました。
70代の両親と3人暮らし。

バツイチ
子ども なし
収入  なし