FC2ブログ
2018/01/25

冬の重苦しさで父もどんよりしています。

寒い毎日が続いています。
皆様、元気でお過ごしでしょうか。

関東にも、雪が降り、
気温も北海道並みに低いそうで、
外にいる動物たちも、いきなりの寒さで、
無事にしているのか心配です。

ここ札幌も、
今までは比較的暖冬の毎日でしたが、
この寒波で急にひどい冷え込みとなりました。


最近、
今年になってから、
父が、何回か、私の名前を、
母の名前で呼ぶことがあり、
ドキッとすることがありました。

今までは、
そのようなことは、全くなかったので、
とても驚きました。


私と母を間違えているわけではないので、
単なる言い間違えで、
うまく言葉が出てこなかったようなのですが、

何だか急に、父が、
ものすごく老人になってしまったような気がして、
ショックでした。


夏の間は、父も、家庭菜園をしたり、
外に出て、近所の人とよく会話などもしていましたが、
冬になって雪に閉ざされてしまうと、
外に出ることもほとんどなくなり、
家族以外の人と、話すこともなくなりました。

さらに、数か月前、
帯状疱疹になってからは、
痛みのせいで、
なるべく体も動かさず、
横になっていることが多かったので、

体も気持ちも、
めっきり老け込んでしまったのでしょうか。


それでも、お正月前後は,
世間の華やいだ雰囲気の中で、
父も明るく元気で、
妹一家が遊びに来るのを楽しみにもしていましたが、

お正月も終わり、
もう何も楽しみがなくなってしまったのか、
ぼんやりと過ごす時間が多くなっています。


また春になれば、庭の用事も増え、
野菜を植えたり、忙しくなりますが、
まだ2か月は、雪に埋もれた、
気の重い生活です。

ただ、幸いにも、
今年は、2月に冬季オリンピックがあるので、
またそれが始まれば、
選手の応援で、気持ちも元気になるでしょうから、
それには大いに期待しています。

私と母は、男女ともやはりフィギュアスケートを、
楽しみにしていますが、
父は、スキーのジャンプや、
スピードスケートなどの競技が、好きのようです。

オリンピックは、2月9日開催なので、
それまであと2週間あまり、
少し父も、買い物などに連れ出し、
刺激のある生活にしなければなりませんね。


父や母が、もし重い病気にかかったら、
私にとって、本当に辛いことですが、

認知症になって、私のことも分からなくなったらと思うと、
それ以上に辛く、耐えられそうにありません。


私にとっては、
やはり父と母が、
たった一つの心の支えなのだと思います。

父と母がいるから、
私もなんとか、
泣き言を言わずにがんばろうと思えるし、
がんばって生きなければならないのです。

親のこれからの事を考えると、
不安でたまらなくなるので、
今は、今の両親のことを、
大事に考えて、暮らそうと思っています。



    スポンサーリンク



ブログのランキングに参加しています。
クリックで応援、よろしくお願いします。 
     ↓

人気ブログランキング 
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます。


あかり

Author:あかり
50代 女性

最近離婚して、
関東圏から、
北海道札幌市の実家に戻ってきました。
70代の両親と3人暮らし。

バツイチ
子ども なし
収入  なし